婚活女性のためのファッション・外見・マインドのヒントをお届けします。120日で外見と内面から自信を取り戻す ”コンプレックスのない私”で結婚するための今までにない婚活サポート|名古屋を中心に全国対応

ポジティブマリッジ

婚活あるある

婚活で出会う男性は変な男性ばかり!妥協すべき?

投稿日:

婚活していても、次から次へと変な男性ばかりに出会ってしまう…

本気で婚活しているのに、頼りなかったり、行くところも決められない男性ばかり。

「どうして変な男性ばかりなのー!」

「自分の理想の男性とどうして出会えないの!?」

と叫んでしまう、婚活女性のみなさんへ。

思わず「キモイ!」と男性に対して感じてしまう。

私って何かおかしいの!?

その質問にお答えしますね(^^)

 

 

みなさん、こんにちは!

 

\外見と内面から自信を取り戻し
コンプレックスのない私で結婚しよう!/

ポジティブマリッジコンシェルジュ
松井 智美(まつい ともみ)です。

私のことがはじめまして!の方は、こちらの自己紹介記事をご覧ください▼
https://intellectbeauty.com/profile/

 

人を見た目で判断してはいけないの?

 

「人を見た目で判断してはいけない」という教育を受けている、とっても真面目な日本人女子。

見た目で判断してはいけないのに、なぜか口から出てくる言葉は「婚活で出会う男性がキモイ」。

矛盾しまくり!w

見た目で判断していはいけないという言葉は、もちろん、最初から見た目で判断してはいけないという言葉通り。

 

私は、この言葉を「人は見た目で判断する!」と、言葉を変えて伝えます。

見た目で判断してはいけないのではなく、判断するし、されるということ。

人を見た目で判断し、人から見た目で判断される。

だからこそ、このブログを読んでいる婚活女性たちも、見た目はきちんと整えておかないと、同じように男性から思われているのはもちろんのこと。

 

人を見た目で判断してはいけないという言葉は、私は難しい解釈だと感じています。

なぜなら、私自身が、見た目でずっと自分を判断されてきた人間だからです。

 

頬が赤くてコンプレックス。あだ名は田舎クサイ。

もともと、私は外見コンプレックスを中学生の頃から抱えていました。

頬が赤くて、周りからは「田舎クサイ」と言われていました。

今、考えると「上手いこと言うな〜!!」と感心していますが、中学生のころの思春期なんかは、そんな前向きなことを考えられる訳がありません。

 

もともと、外で走り回ってしまうような明るい性格だった小学生の頃とは、比べようもないくらいに、引きこもりに。

学校に行くけれども、周りを避けて距離を置き、外に出るのは家との往復だけでした。

休日に家から外へ出て行くことも、しませんでした。

どこかで同級生に出会うことも嫌でしたから。

 

リハビリメイクから、人は外見で判断することを知る

 

引きこもりがちな生活は、大学を卒業するまで続きます。

大学を卒業後、就職し、自分でお金を稼いで、化粧品を買い、メイクという技術があることを知り、そこで、外見と内面に自信をもたせてくれる『リハビリメイク』というメイク技術と出会います。

外見上のコンプレックスをカバーするだけではなく、「見た目を自分が理想とする姿に自分で変えられることで、内面が明るくなる」というメソッド。

外見と心はつながっているという事です。

そのメイクメソッドで教わった事は「人は見た目で判断する」ということ。

当初は、その言葉に違和感がありましたが、自分の気持ちに正直になると、やっぱり見た目は大事にしないといけないんだなと思えたのです。

頬が赤い自分を、もっと大事にして、もっと見た目を大事にする。

見た目は、それほど大事にしなければいけないものなのです。

「見た目で判断してはいけない」という解釈が、見た目に手間をかける時間が無駄だと感じさせる表現にも、解釈できますよね。

 

 

外見が変わると、驚くほど何も言われない世の中へ

 

メイクを習うことで、全く外見のことを笑われることが無くなった時、「ああ、本当に世の中って外見で人を判断するのだな」と感じました。

笑われる事もなければ、顔の事を指摘されることもない。

指摘されてきた私の時間て、なんだったのかな?と感じるほど。

「世の中って本当に皮肉なものだわ」と思ったのです。

 

男性を気持ちが悪いと言ってしまう婚活女性へ

 

私自身が外見コンプレックスを指摘されてきたからこそ、婚活女性の皆さんへ言いますね!!

人は外見で判断してしまうものです。

私もハゲている男性を好きになることができません。

ですが、外見だけで判断する=「気持ち悪い」という判断にはならないと思うのですが、どうでしょうか?

特に女性はが集まってしまうと、婚活男性のあるあるネタで盛り上がります。

キモイ男性の話題で、とっても楽しくなってしまうのです。

その話題を話している時の女性たちを見ている周りの人の顔、見たことありますか?

あなた達を見ている目は、哀れな目をされているんです。

それに全く気付かずに、男性のことを散々言ってしまっている婚活女性のみなさて、本当にかわいそうです。

 

家族ができた時に、改めてわかる。あの時の言葉。

 

 

婚活男性を、「キモイ」という言葉。

婚活女性のみなさんが、いつかは結婚し、子供が生まれ、新しい家族ができた時。

本当に守るべきものが出来た時。

あなたの大事なご主人様が外見のことで、周りから「◯◯さんの旦那さんて、気持ちが悪い!」と言われたら。

あなたの大事なお子さんが、外見のことで周りから「顔がキモイ」と言われたら。

あなたは、どこまで家族を守れますか?

人をキモイと判断する言葉は、大事な家族も巻き込んで悲しませるのです。

あなたが今まで出会った『キモイ』と判断してしまった婚活男性たちにも、大事な家族がいるのです。

男性をキモイと言っている人が親になったら…?

私はぞっとします!!!!

子供も、同じ言葉を真似します。

子供になんて教育するんだろう?

それが、今のあなたたちの『結婚できない理由』であり、いいなと思われる男性から選ばれない理由なのです。

私は数年後、あなたたちが「あの時、あんな失礼なことを言ったな」と後悔しないために、今から伝えておきます。

侮辱してしまった言葉は、自分ではなく大事な人たちに返ってくることを
忘れずに!!!

 

 

ハゲを好きになれとは、さすがに言えない

私は婚活女性たちに「ハゲている男性を好きになれ」とは言えないのです。

ハゲていても、中身はとても優しい男性もいますし、ハゲていても男気のある男性もいます。

(何回もハゲと言ってスミマセン💦)

それでも、やはり『見た目』が大事だからです。

見た目から人を見てしまうのは、本当にどうにも変えられない。

ただし!

人を見た目で「気持ちが悪い」と判断することは間違いです!

その人を見た目から好きになれることはできないけれど、その人自体を気持ち悪いとは言ってはいけないのです。

 

人には心があるから、外見だけでは判断してはいけない

 

人は見た目で判断する。

ここまで読まれて、この言葉に、もう違和感を感じなくなっていると思いますが、人は見た目で判断するが、それだけで終わってはいけないのです。

なぜなら、『心』があるから。

外見で判断してしまうけれど、判断してはいけない理由は、ここ。

人である以上、心を無視することはできません。

ここを、捉え間違えてしまっているから、おかしな表現のとらえかたになってしまっているのえです。

 

もう一度言いますね。

人は外見で判断する。

だからこそ、外見は、それほどに大事。

だけれど、人には心がある以上、外見だけで判断してはいけない。

私は、婚活女性に、こう伝えます。

 

挙げればきりがない、男性の情けなさ・頼りなさ

婚活で出会う男性は、なんだか頼りなかったり・情けなかったり。

「もう、しっかりしてよ!」と私も、何回も思ったことか。

ところが、よく考えてみても、私はたまたま男性のミスや欠点を気づいただけで、男性も私も同じように欠点をめちゃくちゃ見つけているわけです、

 

なぜだか婚活になると、女性は自分優位に立って、男性を見てしまう…。

 

頼りない・情けない男性ほど、あなたのたくさんある欠点を指摘していないんです。

なぜなら、彼らも真剣だから。

本気で結婚したいと思っているからです。

 

婚活男性を、情けない・頼りないと感じ、冷たい態度を取ってしまったり、お付き合いをお断りしたりする女性には、彼らも魅力を感じていません。

男性は、本気の女性と結婚したいと思っているから。

だからこそ、あなたは結婚できるわけがないのです。

 

日頃からの習慣が、大事な人に伝わる

上記のような態度や言動をとる女性へ。

あなたが理想とする男性を目の前にすると、まさに『そういう女』が伝わっています。

あなたが理想とする男性は、女性のそういう所を非常によく見ているのです。

あなたが理想とする男性は、あなたを選ばない理由は、そこ。

そういう女性を、お嫁さんにもらいたくないのです。

 

自分の大事な家族や、自分の大事な友達にも、そういう態度を取ったりすることが
嫌だから。

あらかじめ、結婚前からわかっているなら、結婚したくないし。

結婚するもなにも、そういう女性たちに魅力を感じないと思うのは至極当然。

 

出てるんですよ、態度に。

出てるんですよ、言葉に。

出てるんですよ、顔に。

 

人間性って、顔に出ますから。

あなたの理想とする男性は、残念ながら、あなたに惹かれることはありません。

 

ただし!

次の最後の”まとめ”で、私が書いたように、ここさえ改善すれば。

きっとあなはた変われるし、理想とする男性から本当に好きなってもらえます。

間違いなく、ここ。

最後のまとめをお読みください。

 

まとめ。気持ちが悪い表現で苦しめる人は…。

未来の親になっている自分へ。

恥ずかしくない人生を歩みたいと思いませんか?

必ず同じように、あなたの未来の家族に訪れます。

その時、「なんでその人はそんな言葉を言ってきたのか?」理解できますか?

あなたの大事な家族が、気持ち悪いという言葉で非難され、侮辱され。

あなたのお子さんが、学校で言われて泣きながら帰ってきた時に、あなたがなんと子供になぐさめるのか?

答えは出ますか?

「気持ちが悪いから仕方ないね」という言葉で、子供をなぐさめるのでしょうか?

 

婚活男性に対しても、同様。

あなたの「気持ち悪い」という言葉。

どこまで周りの人を傷つければ、気が済みますか?

 

ぜひ、ここまでお読みいただいたご感想をいただきたいと
思います。

tomo39gucci@gmail.com

まで、ご感想くださいませ(^^)

 

 

 

9月 初回・個別相談 受付中!

通常11,000円のところを

無料枠  先着 3名様

流行にも
男性の目にも
女友達の目にも左右されない

あなたがあなたを好きになる!

婚活マニュアルでは教えてくれない
ポジティブマリッジ初回セッション 90分

<期間限定>
無料LINE登録でプレゼント。学べる婚活テキストを手に入れよう!!
下のボタンを今すぐクリック!
↓↓↓↓↓↓↓

友だち追加

 

-婚活あるある
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© ポジティブマリッジ , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.